パワースポット

上田城紅葉まつりと眞田神社の限定御朱印【上田市】

上田城は1583年(天正11年)に真田昌幸が築城しました。1585年、1600年と2度も徳川軍を撃退したことから難攻不落のお城として知られています。

現在はお城は残っていませんが、上田城跡公園として観光地となっています。

 

 

上田城紅葉まつり

2017年11月3日(金)~5(日)の3日間、上田城跡公園にて上田城紅葉まつりが行われます。

3日はスペシャルゲストとして2016年NHK大河ドラマ「真田丸」に出演され、信州上田観光プレジデントの草刈正雄さんが来られたので、イベントに行ってきました。

草刈正雄さんが記念手形を残すセレモニーでした。事前に応募券をもらい応募箱へ投函すれば草刈正雄さんのサイン入り手形色紙が当たるプレゼント企画も行われてました。

大勢の観光客であふれていて、草刈正雄さんを肉眼で見ることはできませんでした。カメラ越しには見えたのですが…。著作権の問題で画像を載せることができないのが残念ですが、写真と動画は撮ることができました。声はよく聞こえて、渋くて素敵な声をしていました。

草刈正雄さんは信州上田観光プレジデントとして、何回も上田に来られているので、上田駅に来ると「おかえりなさい」と声をかけられるそうです。お話を聞いて、大物俳優なのに気さくで、ファン思いの方だなと思いました。

紅葉まつりはいろいろなイベントが行われ、上田地域のご当地グルメなどが食べられるフードコートや物産コーナーもあります。

11月5日までは日没~22時まで、日本夜景遺産に認定されたけやき並木のライトアップを楽しむことができます。

上田城は紅葉まつりの他に、春には千本桜まつりも開催されます。

イベント開催時は大変混雑するので、上田城に駐車場はありますが、すぐに満車になってしまいますので、お車で行かれる方は早めに行くことをお勧めします。

 

眞田神社と限定御朱印

 

上田城跡公園内にある眞田神社は、眞田氏、仙石氏、松平氏という歴代の上田城主を御祭神としている神社です。

戦国時代きっての智将と言われた真田昌幸氏。真田氏の知恵と勇気と勝負運にあやかりたい参拝者と、昨年の大河ドラマ「真田丸」の影響で大変人気のある神社です。

お守りの種類が豊富で、かわいいお守りもたくさん売っています。

御朱印は秋限定のものが3種類ありましたが、私は真田幸村公の御朱印を頂きました。金額は500円です。

この日は紅葉まつりの日だったので、大変混みあっていたため、御朱印を頂くのに30分待ちましたが、とても素敵な御朱印で、春夏秋冬全て集めたくなります。

 

上田城には公園があり、遊具がたくさんあってクジャクやインコ、ウサギなどの動物もいます。

おじいちゃんおばあちゃんも小さなお子様も楽しめる、おすすめの観光スポットです。是非ご家族で遊びに来て下さい!

 

野沢菜子
野沢菜子
1年の中でも特に、桜の季節と紅葉の季節がおすすめだよ!

 

上田城跡公園のご案内やアクセス方法などはこちらをご覧下さい。

https://www.city.ueda.nagano.jp/koen/tanoshimu/koen/uedajoseki/index.html

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です